(*´・ω・)ノこんばんわに

今日は一段と寒かった彡(-ω-;)彡

でも
午後から晴れてくれたおかげで暖かくなったので
ちび2人連れて秋の並木道を下り、
お散歩がてらお買い物してきました👛💕

image

最近運動不足な上に食欲の秋すぎて
もりもり食べてるので、そこらじゅうに肉がついてきた気がする。

そしてやっぱり、歩いたりした日はぐっすり眠れるので、
なるべく毎日体を動かさねばですね💪(´・_・`💪)

image

では、本題。✏

私はもともと絵を描くことが母の影響で好きだったんだけど
それを今まで職業にはしていなくて、
出産するまでは絵を描くのは趣味としていたんだけど

出産してから考え方が色々と変わって、
やっぱり絵をやるしかないと思い立ち、
今年から絵の活動を本格的に始動したんです。🙋

美大とかも絵塾とかも行ったことがなく
完全独学な私は
とりあえず何をすればいいのかよくわからなくて

母がちょうど現代童画展という公募に応募する予定だったので
まず、最初の具体的な目標として
私もその公募に出品しよう!
ってことになりました。✳

それで今回、初めてF50号に挑戦してみて、

最初は

でか!!💥

ってなったけど
描いてくうちにだんだん描く範囲が狭く思えてきたりして・・・

サイズの規定限度、S100号にすればよかったなー!
とのちのち思いました🐰

実際展示会で飾られてみても、
100号のひとの絵は迫力があって目に付きやすかったです。

次回出すとしたら100号挑戦してみます。

そんで、できた絵がこちら⏬

image

タイトル「聖なる木」🌱

タイトルも悩みに悩んで、
最終的にごく普通になりました。

私の考えるこの絵の物語としては、

1本の木がメイン🍁

雪❄の降り積もる、真冬の寒い時期⛄
普通なら冬眠している森の動物たちは、
なぜかみんなこの木に集まります。

冬眠することも忘れてみんな暖かく暮らしている。
後ろに潜んでいる白虎は、この木の守り神😇

大きくて優しい虎がいつでも守ってくれているので、
みんな安心して暮らすことができます。

ちなみにこの絵に登場する動物達は全部で32頭。🐰🐱🙈🐑

画面左下、

ホワイトタイガー🐯
タスマニアデビル
ヒクイドリ🐦
ヒグマの子供🐻

このへんは普通は凶暴な動物です。
でもここではみんな穏やか。

そして、画面右下と真ん中には
キノボリカンガルー🐻
ウォンバット🐻
ひよこたち4羽🐤🐣
ハムスター3匹🐹
かたつむり2匹🐌
カエル🐸

画面上部には
猫が2匹😸と、
ハムスター🐹?みたいなネズミ🐭?と、

ミミズクや面ふくろうなどフクロウ( ˙◊˙ )が4羽と、
ハチドリ🐦、
幻の青い鳥、ケツァールや
ナナイロフウキンチョウ
など、世界の珍しく美しい鳥たちがたくさん。

楽園のような木。

木には私の好きなイルミネーションが点灯しています✳

描きたい動物が多すぎて、
なんだかごちゃごちゃした感じになっちゃったし
それを童画会の先生にも指摘されましたが
初めてでここまで描けたら先が楽しみだ、
ごちゃごちゃしていても、これはこれでとてもいいし、いっぱい描きたいものがあっていいよ
とアドバイスしてくださって、心に響きました。

なんか正直、周りの方たちがうますぎて圧倒されていて
うわーじぶんやっぱ全然だめだこりゃ!と見学中、自信を見失いそうになったので(笑)

ここをもっとこうしたほうがいいと指摘を受けたり、
いいところは褒めてくださって、
おおっもっと頑張ろう!

と思えました。

あんなにたくさん作品が展示されている中で、
この絵の前で立ち止まってくれる人はいるのかなーと心配でしたが、

なななんと!!

この絵を購入したいと言って下さった方がいて・・・

しかも明日、家族みんなで
お食事にまで誘ってくださって、

明日、原画をお渡しすることになっています。

なので、この絵とは明日でおさらば。

デビュー作なので、
名残惜しくはありますが、
手元にずっと残っているよりも
この絵を気に入ってくださった新しいご主人様の元で
壁に飾られるなりなんなり、
大切にしてもらえるのならそれ以上に嬉しいことはありません。

いやーーーほんとに嬉しい限りです゚ 。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 ゚

自信もみるみる湧いてきます。

をー!!!!
画家っていい!!!!

そう改めて思いました。

娘のために絵をかくひとになろうというのが始まりですが、
今では自分のためでもあり、楽しみでもあります。

こうやって自分の描いた絵を
誰かが見て感じて買ってくれる。

それってすご!!!

もっと頑張らなきゃ!!!!

と思いました。

画家つらぬこ!!!!

いまいち
自分がイラストレーターなのか画家なのか
栄めがはっきりしてませんが・・・

とにかく絵を描く人をこれからも続けて
大きくなっていこうと思います。

ではまたあしたー!

Good night.

image

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です